子供を含む家族暮らしの家庭が家具を購入する際の注意点

家族暮らしの家庭が家具を購入する際に注意する点は、やはり安全性の重視です。_x000D_
子供がいると机の角などにぶつけるということが多々あります。_x000D_
しかもそれが乳児で、はいはい等の時期であれば、机の角で頭部を強打するなど思わぬ大きな怪我につながることがあります。_x000D_
_x000D_
そこでやはり、机などを選ぶ際には角が丸いものの方がよいでしょう。_x000D_
角が丸いものを選ぶ。ただこの一点に気を付けるだけでも怪我をする確率は下がります。_x000D_
_x000D_
またガラス製のものは割れると危険ですので避けるほうが無難です。_x000D_
アクリル板の製品などを選んだり、もしガラスの質感にこだわりがあるのであれば、強化ガラスの製品を選ぶ方がよいでしょう。_x000D_
_x000D_
そして引き出しのある製品ではソフトクローズ機能があるものを選びます。_x000D_
ソフトクローズ機能とは引き出しなどを思い切り閉めても閉まる直前でゆっくり静かにきっちりと閉まる機能のことで、手指を挟んで怪我をする心配が減ります。_x000D_
最近は安全性を重視した商品も増えていて、比較的に低価格のものでも安心、安全に使用できる製品が増えてきています。_x000D_
_x000D_
安全性や機能性重視の商品でもインテリアにふさわしいおしゃれでセンスのある製品が多数あります。_x000D_
これらの点に注意して良い品物にめぐりあえれば、長く愛用することができることでしょう。_x000D_
_x000D_

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL